沿革

1916(大正5)年の創立当初から現在までの沿革を年表で紹介します。

1916(大正5)年 東京家事裁縫研究所を東京府小石川区(現在の文京区西部)に設立
1919(大正8)年 同所に日本女子実務学校を設立
1923(大正12)年 小石川高等女学校設立認可
1935(昭和10)年 小石川区関口町に移転
1947(昭和22)年 財団法人 日本文華学園 文華女子中学校設立認可
1948(昭和23)年 学制改革により、小石川高等女学校の校名を文華女子高等学校と改める
1951(昭和26)年 財団法人 日本文華学園 文華女子中学校・高等学校と改める
1954(昭和29)年 河口アイ校長 藍綬褒章を授与される
1970(昭和45)年 東京都田無市(現在の西東京市)西原町4丁目5番85号に移転
家庭教育寮実習開始
1982(昭和57)年 文の華記念館完成
1983(昭和58)年 河口利加理事長・学園長 勲四等瑞宝章を授与される
1985(昭和60)年 家庭教育寮改築
1987(昭和62)年 創立70周年記念式典
1999(平成11)年 5階建て1号館完成
2000(平成12)年 4階建て本館完成
2006(平成18)年 創立90周年記念式典
2007(平成19)年 加藤毬子理事長・学園長 教育功労者表彰を受ける
2016(平成28)年 創立100周年記念式典挙行
家庭教育寮改修
2017(平成29)年 中学校の募集を停止

100年愛された学校